熊本・阿蘇の絶景を眺める一軒宿。露天風呂付客室と天然温泉野天風呂で寛ぎ、熊本の旬を味わう和風旅館「華もみじ」
純和風旅館|華もみじ
スマートフォン  お問い合せ  ご予約
華もみじへの旅(行き先編家族編接待編 華もみじだより お客様の声
観光情報 メディア紹介 プライバシーポリシー サイトマップ よくあるご質問
トップ 館内のご案内 客室 露天風呂 料理 特別プラン 交通・アクセス

トップ > 華もみじへの旅(行き先編・家族編接待編


華もみじへの旅〜行き先編〜|「どこへ行こうかな?」・・・そんな時にぜひご覧下さい



華もみじから望む雲海に包まれる阿蘇山


阿蘇の風景
そうだな〜冬は雲海を部屋の窓から眺めてみたい!


のどかな田園風景、阿蘇の山並みが美しい、ここは熊本県阿蘇郡南阿蘇村。

いわゆる南阿蘇と呼ばれている地域です。


近くには、全国から訪れる有名な温泉地も多く存在しています。

例えば、大分県の九重・湯布院温泉,熊本県の黒川温泉など。


それぞれの素晴らしさはありますが、
    
しかし、ここ久木野村の山なみの美しさは、なんと表現すればいいのだろう。。

なにより、ここはまったく観光地化されていないのです。



それにしても、こんな場所があったとは・・、市内からの週末のドライブにも手ごろな場所です。

南阿蘇といっても宿の数は多くはないようなんだけど・・。


山の中腹にひときわ目立つ施設があるが、何だろうか? どうやら、あそこが「華もみじ」のようだ。

山の中腹に、車で行けるの?


ほどなく、旅館入り口が見えてきた。あったあった、山の中腹だから、眺めは確かに素晴らしい。

それにしてもこの旅館、すごい場所にあるもんだね。
まだ4年しかたっていないらしいく、建物は新築で新しい。本当に、気持ちがいい・・

華もみじ全景




華もみじ|客室から望む阿蘇山 華もみじ|ロビー
ここは、離れ形式で、山の斜面を利用している。


それにしても、2.8万坪?ということは、東京ドーム3個分だと。。恐ろしい広さだね。


ここは、どの部屋からも同じ景色が眺められるんだな〜


まだまだ時間はありそうだ。ちょっと散策でもしてみよう・・





和風旅館 華もみじ
〒869-1411 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰5298-1
TEL 0967-63-8787/FAX 0967-67-3170
ご予約はこちらから/お問い合せはこちらから

ホームページ制作 by KBS Tourism Institute.inc


Copyright(c) 旅館 華もみじ All Right Reserved